カテゴリ:Recipe( 26 )

スイートポテトとベシャメルソースのキッシュ・ハニー風味

a0050966_235403.jpg


ラム酒付けのレーズンがあると完璧でした・・・。←なかった


今日は酔っぱらって眠いので本文あしたかきますm(_ _)m

・・とおもってましたが、忙しくなっちゃったので、また今度ガンバリマス。m(_ _)m
レシピは上記です〜〜〜♪
すっげーうまかったです。二日間楽しみました。
蜂蜜を少し入れて、さつまいもを味付けしたのが良かった。自画自賛ですみません。だってうまかったんだもん・・・・。(^_^*
[PR]
by lala_2525 | 2008-11-14 23:06 | Recipe | Comments(2)

ヤマサポン酢キャンペーン続き。サーモンの粕漬けポン酢がけ

a0050966_10452923.jpg


今日も寒いですね〜〜〜〜(^_^;)
今朝は8時半までのゴミ収集、逃してしまいました。35分になって持って行ったらもう居なかった・・・がっくり。(@_@;)


今日の写真はレシピ付きです。読めるかしら・・・・。
先日、酒粕を買っちゃいました。2キロだけどそれなりにボリュームがあって
色々つけ込みたいけれど、とりあえずしばらくはお魚キャンペーンが続きそうです。
というかサーモンばっかり流れてくるので、有無を言わさず、シャケキャンペーンです。(笑)
塩鮭だとちょうど良い味になりますが、生のシャケだったので、ちょっと味のしまりが足りない感じ。なので、仕上げにごまを入れた梅ポン酢or青じそポン酢をいれるとかなり味が引き締まって、凄く良い感じ。今回は2日間ほどつけ込んだ者でしたが、1週間くらいでもokね〜。早速第二弾を漬け込んでいます。


週末は寒い中ばたばたしてました。今日と明日はどうやらお仕事もそんなに忙しくない模様で、お休みできそうです。最近は月曜火曜がお休みっぽい日が多いですね。
さて、おでかけしてきま〜す。


ヤマサ昆布ぽん酢おすすめお鍋レシピコンテスト参加中♪
[PR]
by lala_2525 | 2008-11-10 10:46 | Recipe | Comments(0)

タルチョ・麦にあう、「虎豆の甘煮」

a0050966_2133083.jpg


昨夜からテレビではとにかく「明日は寒気がやってきます!!!」しか言ってないんじゃ、ってくらい、寒いぞ、と予告されてました。

・・・・・起きてみると、そ〜ぅでもない。
でも、外はしっかり、3度。(もっと寒かったかも?)
どうやらこのあいだ頑張った、防音カーペットが2部屋ともイイ働きをしてくれているようです〜〜〜☆ッッッ。すっごくうれしい。
そりゃ、寒いけどね、だけど家の中なのに芯から冷えるあのガタガタ感がほとんどない。良い感じ、です。
このまま冬を乗り切れますように・・・・。
(らーちゃんがまた今日オハナがブシブシ言いだしたのが気になる今日この頃。)


寒いので、お酒もすすみますね〜☆
前日からたっぷりのお水につけて(これを作るときは、この瞬間が一番シアワセなきがするよ・・・)、しこんでおき、お昼ご飯を作る頃からゆっくりと火にかけて。
一度沸騰させたらすぐに、ごく弱火にして、それからはずっと、お豆を動かさないように、炊きます。お豆の炊いたのはにゅ〜じ〜にいる頃からすきでしたが、今回は2ヶ月ほど前にドライブでいった、美瑛でgetした、美瑛産の虎豆です。道の駅で買ったんだよ。思っていたよりもずっとずっと大きなサイズになり(水を含んでね)、期待も膨らみました。

その期待どおり、しっかり甘く、ほっこりした出来具合。

昨日も今日も、私の晩ご飯の「お通し」として、こうやって登場。(^_^)
シアワセな瞬間・・・・。

体重は右肩上がり・・・・ (@_@;) ←どきどき・・・・。



《レシピ》


・虎豆 適当に。今回は、えっと、たしか250g(乾燥時)です。

1)前夜から綺麗なたっぷりの水につけておく。
2)皮がしっかり、のびてきたのを確認し、まずはいちど、お水を取り替えて。
3)かぶるくらいのお水と、お豆をホーロー鍋(ルクルーゼ推奨)にいれて、
  中火でことこと、と。沸騰したらすぐに火を極弱火にする。
  最初の15分であくがでてくるので、オタマですくってゆっくり様子を見る。
  火はとおしたまま、熱くなってもお豆が動かないくらいの火加減をたしかめて、
  フタを少しだけあけた状態でかぶせて、(1センチ程度)
  1〜2時間おきに差し水をしながら様子を見る。 今回は6時間、炊きました。
  (正確には、4時間炊いて、1時間火を止めてねかせて、最後にまた1時間炊いた)

  ブラウンシュガーをお豆と同量前後、入れる。ひとつまみの塩とひとたらしの醤油も。 
  15分程度、そのまま火を通して、味をつけたときに出てきた水分を飛ばし、
  様子を見て煮くずれない程度で火を止めて、できあがり。
  多いならば冷凍庫で保存OKです。(^_^)



[PR]
by lala_2525 | 2008-11-08 21:17 | Recipe | Comments(0)

ポン酢とタルチョ/芋のダブルモニターレシピ。昆布ポン酢de長いもしらす和え&ジャーマンポテトポン酢風味。

a0050966_21483864.jpg




a0050966_2151056.jpg
今日は午前中指定でお願いしていた、お部屋のカーペットが来ましたー。
防音LL40タイプ。ってことは分厚いっってことです。
ってことはってことは!!!暖かいにちがいない!!

床にまずホットカーペットの下にひくべきアルミシート?をしいて、
準備万端、冷気をシャットダウン!!してから、アイボリーホワイトのカーペットを敷きました。

あったか〜〜☆・・・とまではいかなくとも
冷気はなくなった、、、、かも!!!
んー。とりあえずそう思いたい、です。
PCデスクの足下にはさらにコルクマットも敷き、これで3重!完璧!!!(^_^)/

・・・だと、おもうんですけど。まだちょっと不安です(@_@;)


さて、今日のごはんは、
モニター企画にダブルであたり、たるちょ焼酎にもポン酢にも行けちゃうレシピ、、、を悶々考えた結果、ふつーにこの辺に落ち着きました。前菜としてトレーにのせてそれだけでサーブした結果、か〜な〜り〜〜うまかったです。雰囲気の問題!?(笑)
木曜日ですがちょっとフライングして、家具全部動かして頑張ったでしょう祭り開催中です。←家飲みね。
今日はタルチョをじっくり味わって、レシピは明日続きでかきます。m(_ _)m


■レシピ
・昆布ポン酢de長いものしらすぼし和え

 長いも5センチ程度を細切りにカットし、のりとごまをふって、しらすぼしを置いて、ヤマサ昆布ポン酢をとろ〜り・・・・。 できあがり☆

・ジャーマンポテト昆布ポン酢風味

 ジャガイモとタマネギをそれぞれ細切りにし、オリーブオイルで炒めたのち、軽く塩胡椒をしてください。
 そのまま、火を通してジャガイモにきっちり火がとおったところで、ヤマサ昆布ポン酢50mlをとろ〜り・・・。そのあと30秒ほど「超強火」にして、酸味を少し飛ばして、がっつり火を消したら、サーブしてください☆



ヤマサ昆布ぽん酢おすすめお鍋レシピコンテスト参加中♪
[PR]
by lala_2525 | 2008-11-06 21:54 | Recipe | Comments(2)

☆ポン酢3種がきたよ。モニター企画「2種の和風パスタ」

a0050966_17515155.jpg



今日のエントリーはこの週末のうちに、とどいた、レシピブログさんからのモニター企画レシピです。

ふたこぶラクダ。。。なイメージ(!?)の2種の和風パスタプレートです。ランチプレートね。

レシピは夜にまた!


■レシピ

PM 22:17
今日もさむいですね〜。
今晩は2回お風呂に入ったよ。お風呂で読書。なんてシアワセなんでしょぅ。
それにしても寒いデス。日中、お昼過ぎくらいまではいいけれど、3時過ぎたら床からものすごい冷気が(@_@;) 昨日はとうとう初雪が降りました。


それで、レシピですね。ハイ。
パスタはちょっと固めにゆでてください〜。

ソースは、
・タマネギ 薄切り 半分サイズくらい。
・ブタひきにく150〜200g
を中火にかけて熱した油のあとで、入れます。
ある程度火がとおったら、お湯で戻した芽ひじきも入れ、炒めて・・・ここでまず1回、50mlの「ヤマサ昆布ポン酢」を入れます。
柚子胡椒も入れるとgoodです。チューブで3センチくらい。

さらさらっと炒めたら暖かさキープだけのためごく弱火で待って、
パスタがready になれば、パスタをこのソースのフライパンの中に入れ、さささっと5かいほどかき混ぜて、あとはお皿にon!!

すげ〜うまかったです。このほんのりした酸味がいいね!と大好評。
前日に、とりあえず届いたばかりのポン酢さんを、まずは基本の湯豆腐でいただきましたが、湯豆腐も定番ながらさっぱりウマかったです。
湯豆腐で今回気に入ったのは、ヤマサ梅ポン酢。 これちょっと甘みが強くて、でも梅の香りがか〜な〜り〜すき!!!

(今日のパスタは、昆布さんね。)
  ■ヤマサ昆布ぽん酢
  昆布だしと柑橘果汁が見事にマッチした味付けぽん酢です。
  まろやかでコクがあり、しかもすっきりした味わいは、鍋もの、焼肉、焼魚、
  サラダなど幅広いメニューにぴったりです。
ヤマサ昆布ぽん酢おすすめお鍋レシピコンテスト参加中♪
[PR]
by lala_2525 | 2008-11-05 16:35 | Recipe | Comments(6)

白菜のミルクスープ

a0050966_13555847.jpg



さむすぎる・・・(@_@;)



■10/5

もう5日も経ってしまったのね。毎日とっても早く過ぎていくので、「毎日、王様のブランチをやっているような気がする」今日この頃です。えっと、一昨日も見なかったっけ、なんて昨日思いながらちょっぴり愕然としたりして。(^_^;)


9月はあちこち行ったのに、なんだか全然報告できていませんが、忙しいのか楽しいのか、週末のたびに、旅に?頑張ってます。
しかし、あまりにもさむくなってきているのに手持ちの秋服がないことに気づき、(←2〜3着というのは「無い」といいきれる数字だ。うん。)今日はお友達とお買い物に行くことにしました。いそいそ、準備中。
秋物買ったはいいけど、いつまで着れるんだろう。たしか冬ってもっと寒いよね。(^_^;)
体感温度が日々12〜5度くらいになってきました。
南半球のあの島国で暮らしていたころの冬って確か10度前後が普通、だったはず。たまに朝晩吐息が白くなって余計寒かったりして。そんな生ぬるい(?←それでも寒かった)冬を、えっと、6回?過ごし、もっと暖かい国での冬を2回?過ごし、そしてそしてその前は東京だった。ほかいど〜の冬ってどんなんだっけ(@@;; 秋ってどんなんだっけ、もうこんなに寒いの?!と毎日朝起きる度に焦ってます。そんな私はいま電気毛布を手放せません。カラダにわるいってほんとかな〜??



それで、連日あったかボリュームスープが続いています。
白菜のミルクスープ。

白菜4分の1カットのもの、外側の葉っぱを4枚ほどペリペリとはがし、
幅1センチ程度に切ります。(長いまま)角じゃないよ。

ベーコン適当サイズ、大根5センチくらい、とたまねぎ小1コを 粗みじん切りし、鍋にいれて透き通るまで炒め、透き通ってきたら、200ccの水とブイヨンをいれて煮込みます。
少し柔ら無くなったら、白菜をいれて、コンソメ、塩胡椒、をいれてミルクも投入。豆乳でもいいいですよ〜。400ccね。

がっつり食べられる、あったかスープです。
[PR]
by lala_2525 | 2008-10-04 11:57 | Recipe | Comments(4)

スモーク風味の塩胡椒で、バジルチーズのいももち&シンプルなダブルスモーク焼きそば


昨日の朝、おきて、「さむっっ!」とおもいました。
秋っていうか、、これ、まだ秋?!ってかんじ。
とうとう、わたしが10年近く味わっていないほかいど〜の冬のにおいが
ほんのちょっと香るような気が(←後から考えるとこれはきっとまだ気のせいレベルであろうけれども・・・)・・・してきたような。
そして今日も午後から雨。凄く寒いです。朝、おもわず、電気ストーブ、ほんのちょっとだけスイッチ入れちゃったよ(^_^;)

いろいろと、処分してしまったものがおおくて、ひざかけもないまま秋になりました。やばい、やばすぎる。今から頑張って編み編みしなきゃ間に合わないのにそんな時間がないわっっ!!


今日は歯医者さん。
帰ってきてから毎年の検診ごとに行っているときには、虫歯もないですね〜♪といわれて上機嫌だったのに、今日は虫歯が見つかってしまった。隠れていたらしい。が〜ん。(@_@;)
帰りは雨も降っていてダブルパンチ・・汗。


さて、そんな今日は、
ダブルパンチならぬ、ダブルスモーク風味の、焼きそば。
gabanさんからいただいたモニター企画も今日で最後です。
スモーク風味の塩胡椒は、ふたを開けると本当に香ばしい、「これこそスモーク!!」というにおいが漂ってきて、とっても良いけれど、だからこそ、これは何に合うのか、ちゃんと計算しないといけないような気がして、ついつい、3種のモニターのうち、使いやすい塩と胡椒ばかりご紹介してきました(@_@;)
でも、スモークもいろいろ試してみたのよっっ!じつは。

それで、これならぴったり!とおもった2品を今日はご紹介します。


a0050966_16421371.jpg



■ダブルスモーク風味の、焼きそば。

焼きそばラバ〜(というか麺ラバー)としてはハズせない!ということで
早々から焼きそばシリーズには着手してました。
塩味焼きそばも大好きだけど、やっぱりこのスモークは独特なので、いわゆるソース味の焼きそばに対して、下味で野菜をちゃチャッと炒めるときに、goodです。
お気に入りの、「とんでんファーム」←知らない人は検索してみよう・・・の、スモークソーセージをつかって。だからダブルスモークね。

かなりうまかった☆です。


a0050966_15285834.jpg


つづいて、これは超ヒット♪の二品目。


■バジル&チーズのいももち。

道産子にはなじみの深い、いももち。
ちょいちょいっと余ったジャガイモをふわふわ、こねこね、成形してできあがり、的な感じですネ。
下味をしっかりつけることにより、焼きたてをさらにうまうまもっちもちでいただけちゃいます☆
レシピつけておきますネ。道産子じゃないかたも是非おためしあれ〜


1)冷蔵庫に転がっているじゃがいも(小〜中サイズ)3コ、、、を、皮をむいて乱切り(1コを4つくらいに)にして、かぶるくらいの水でゆでる。すぐにゆでるならあく抜きしなくてOK
2)柔らかくなったのを確認したら、マッシュにします。うちはフードプロセッサーに入れて5秒☆です。
3)家庭菜園でバジルがあれば、(なければパセリの瓶でもOK)細かく刻んで一緒に混ぜる。
Gaban-スモーク風味塩胡椒 を4ふり。結構しっかり味付けましょう♪
4)片栗粉を大2、入れます。 ここまでの入れたり混ぜたりする作業はできればふたを閉めつつ行ってください。あんまり水分を飛ばしすぎたくないので。

a0050966_15294379.jpg


5)人差し指、中指、薬指の3本で1回にすくえるくらいの量をとりだし、ちょっと薄めにしてくぼみを入れ、真ん中にピザ用チーズを入れる。折りたたむようにしてくるむ。
平べったく、厚みが1センチ程度になるように、成形する。

6)弱火であたためておいたフライパンに、オリーブオイルをひき、
熱くなってきたら、成形したいももちを入れる。
弱火のまま片面3分〜づつ、カリカリする位をねらって、焼き上げる。

さいごに
gaban-粗挽きペッパーをミルでひいて、お好みで、ソースやスイートチリソースをつけて召し上がれ☆

お子さんの3時のおやつにもぴったりです。たこ焼き感覚?みたいなかんじ。

a0050966_15284511.jpg



それから、定番(?)の、手羽中のオーブン焼きも、そしてコロッケも、
スモーク風味の方の塩胡椒でためしてみました。
《記事参照》
a0050966_15472588.jpg

a0050966_15475018.jpg

a0050966_1548522.jpg


どれもうまかった(σ≧∀≦)σ です。 ポテトはやっぱりいいね〜、梅酒でやってね、梅酒だよ!!

いやー。今回のモニターは、楽しかったです。
《レシピブログ》さんと《GABAN》 さん、どうもありがとう♪





  【GABANバラエティスパイス】
  お料理の風味がアップするバラエティスパイスをご紹介します!

  ■挽きたての香りが魅力! GABANミル付きブラックペパー
   ⇒手軽に挽きたての香りが楽しめる、本格的なミル付きのブラックペパー!
    ワイルドな香りと辛みが特徴のベトナム産を100%使っているから
    どんなお料理にもアクセントとして主張します。


  ■旨みを引き立てる一品! GABANミル付き岩塩
   ⇒こちらもセラミックミル付きシリーズの一品。
    イタリア、シチリア島の天然岩塩を100%使用しています!
    お料理の旨みを引き立ててくれる、まろやかな口当たりが特徴。
    お塩が活きるメニューにぜひ使ってみてくださいね♪


  ■深みのある香りが食欲をそそる! GABAN味付塩コショー スモーク風味
   ⇒ひと振りでスモーク風味が楽しめるスグレもの!
    目玉焼きはひと振りでまるでベーコンエッグを食べているような味が
    楽しめます。
    一度使うとクセになりそうなお味〜☆
[PR]
by lala_2525 | 2008-09-25 15:30 | Recipe | Comments(4)

お塩がうまいと、野菜の甘みが引き立つ。・・よね♪

a0050966_16543782.jpg

先日、鮭が川を上るのを見に行った際に、
地元でとれた野菜が安く安く売っているショップにもより、
地産地消!ならぬ、「わーい、あれもこれもかっちゃおぅ♪」的な流れで
ゲットした、まるごとごろん、と150円のかぼちゃ。ほっかいど〜は千歳市産です。
かぼちゃって大好き。男の子はあんまり食べない人も多いみたいだけど
オンナノコは結構すきだよね。(たまにだめな人もいますね・・。うんうん。)

和風であっさり、だけどしっかりこっくり(味がしみている)、とできあがる、
この炒め煮。めっちゃ大好物です。
今夜もつくろうかな〜〜!!書いてたら、なんか食べたくなってきた!!(^_^)

手間暇かかってない、けど必ず美味しい、副菜って感じ。
是非おためしあれ〜〜〜☆


■かぼちゃとえびのいため煮

かぼちゃは切って5ミリ幅の櫛形。
水にさらしてあくをぬき、水気をよく拭き取る。

エビは背わたを取って殻をむき、背に切り目を入れる

口の広い鍋にサラダ油、エビをさっと炒め、
カボチャを加えてくずさないように軽く炒め合わせる

だし汁をくわえてふたをし、弱火で15分くらい蒸し煮にする。
Gabanさんからいただいた、ミル付き岩塩をさらさらっと。
塩を振って、薄味をつけ、火を止める。

お皿に持ってから、さらにGaban ミル付きブラックペッパーで彩りと、ぴりっとした食感をプラス。

かぼちゃ 半分
えび 8尾
サラダ油小さじ1
だし汁 100ml
塩少々






  【GABANバラエティスパイス】
  お料理の風味がアップするバラエティスパイスをご紹介します!

  ■挽きたての香りが魅力! GABANミル付きブラックペパー
   ⇒手軽に挽きたての香りが楽しめる、本格的なミル付きのブラックペパー!
    ワイルドな香りと辛みが特徴のベトナム産を100%使っているから
    どんなお料理にもアクセントとして主張します。


  ■旨みを引き立てる一品! GABANミル付き岩塩
   ⇒こちらもセラミックミル付きシリーズの一品。
    イタリア、シチリア島の天然岩塩を100%使用しています!
    お料理の旨みを引き立ててくれる、まろやかな口当たりが特徴。
    お塩が活きるメニューにぜひ使ってみてくださいね♪


  ■深みのある香りが食欲をそそる! GABAN味付塩コショー スモーク風味
   ⇒ひと振りでスモーク風味が楽しめるスグレもの!
    目玉焼きはひと振りでまるでベーコンエッグを食べているような味が
    楽しめます。
    一度使うとクセになりそうなお味〜☆
[PR]
by lala_2525 | 2008-09-22 16:57 | Recipe | Comments(4)

白桃のロールケーキ。

。。。。最初に言っておくと、ものすごい大変でした。
作る前からその大変さは容易に想像できていたので、
元のレシピを見て(だいぶ変えましたが、、、)から、
ゆうに1ヶ月は寝せておき、自分の中で「ケーキ作りの神様が降りてくる」のをただひたすら待ち続けていました。(^_^;)(笑)

ようやくなんとか無理矢理気味に、神様降臨してきたので急いでつくった次第です。


a0050966_20124093.jpg



すいません。本文とレシピのちほど<(_ _)>



《レシピ》

1)ボウルにアーモンドプードル60g 、グラニュー糖30gを入れて混ぜる。
  溶き卵(L2個分)を加え、持ったりするまで6〜7分泡立てて混ぜる。
  さらにグレープシードオイル 小2 を入れて混ぜ、つやが出るまでしっかり
  混ぜる。
2)メレンゲを作る。卵白2個分とグラニュー糖20g。かなりきっちり堅いメレンゲで。
3)(1)に、ふるっておいた薄力粉(40g)を加えてさらっとまぜる。
  メレンゲを少しづつまぜる。最初の回の子でかなりしっかりと混ぜて、
  あとは数度にわたり、やわらかく融合させる感じで。泡をつぶさないように。
4)天板に紙を敷いて、流し込み、平らにしたのち、200度で8〜10分。冷ます。


a0050966_11223871.jpg


5)桃缶の汁100cc、桃2分の1、そして梅酒50ccを鍋に入れて
  水分が半分になるまで弱火で煮る。煮汁は冷ましておく。
  桃は別容器にいれてスティックブレンダーでががっと、ピューレをつくる。(ミキサーでも可)

6)クリームチーズスプレッド 100gを豆乳大2でとく。きれいになるようにかなりしっかり混ぜる。
  桃のピューレとあわせて、混ぜておく。
7)焼き上がったスポンジを新しい紙の上にひっくり返して生地の紙をはずし、のばす。
  冷ましておいた煮汁をはけで塗る。 クリームチーズ桃 を塗る。
8)桃缶のこり2分の1の桃をよく水分を拭き取ってから、1センチ角にして
  生地の上に。手前からくるくる巻いて、落ち着かせて冷蔵庫で冷やす。
a0050966_1123251.jpg



ピューレにしたあと、クリームチーズと豆乳を混ぜるところがいちばん手首がつかれました(^_^;)
やはり予想通り大変だった。。細かい作業で、いろいろ気を遣って、ものすごく疲れました。。。。。。。が、予想以上においしいできあがり☆で大満足。
缶詰を使っている割にはかなりかなり手間がかかっていて、その分しっかりした味わいが出ていて、よかった。かなりうまかったです。150点☆
[PR]
by lala_2525 | 2008-08-08 20:23 | Recipe | Comments(4)

ナツメグをつかって、ナポリタンパスタ。と、紅茶とシナモンのシフォンケーキ。

a0050966_0235520.jpg

シナモンティーシフォンケーキの話は後半ですm(_ _)m


a0050966_0141671.jpg


先日も書きましたが、レシピブログさんの抽選であたり、
gabanのスパイスが3種類届きました。
ジンジャー、ナツメグ、シナモン、です。

ジンジャーとシナモンは普段から使えますが、
今回初めての挑戦だったのが、ナツメグ。

てことで、パスタのナポリタンにちょこっといれてみました。
うまうま☆


《レシピ》

1)パスタは表示より1分短くゆでる。
2)薄切りオニオンをゆっくり炒める。(バターがいいよ)
  ソーセージ、きのこ、いろんな具ぅ〜をいれて、ゆっくり炒め、
  塩こしょう、クレイジーそると、そしてナツメグをささっとかける。
3)ケチャップとコンソメで味を整えて、
  (トマトピューレが良いけれど、ほんとはね。)
  ランチだから手軽にこれでできあがり☆

  、、、レシピを書くほどでもなかったですね(´▽`;)
  いつもよりコクのある味になった、気がします。一緒に食べた友達にも好評でした♪


a0050966_0153417.jpg





そしてこちらはシフォンケーキ。
新入りのビストロさんに頑張ってもらいました。
ものす〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!ごく!!!!!綺麗な焼き色がついて
お姉さんびっくりしたわぁ。
アメリカ、ぬ〜じ〜、と、それぞれガスやら電気やらの巨大オーブンを
使ってきたけれど、そしてそれらもすごく使いやすかったけれど
こういう、キッチンにがっちり入り込んでない、ビルトインじゃない
電気オーブンってどうなの、っておもってました。
なんちゃってオーブンじゃないの、って。うん。(´▽`;)

確かにその懸念を少しでも防ぐべく、今回はちゃんとコンベクションタイプのオーブンに的を絞って探したんだけど、その結果がこういう形で(?)ちゃんと現れてびっくり。スゴく綺麗な色合いででてきました。(^-^)


シフォンケーキのつくりかたのまま、紅茶のエキスを取り出す際に(水100gにアールグレーの茶葉30gで煮だす。)、シナモンパウダーをささっとかけました。
あとは卵白は半分凍らせて、そしてがっちり固いメレンゲで勝負してね。


a0050966_0251394.jpg



レシピブログの、スイーツスパイスでアイデア料理にトライ★
[PR]
by lala_2525 | 2008-07-25 00:17 | Recipe | Comments(4)